自分と向き合った夏でした。弱気克服にはスモールステップ!【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

途中式を書かない子とどう向き合うべきか【勉強法】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

この夏わたしは、異世界から帰還する!【連載①】

続きを読む 0 コメント

勉強の大切さは教えない方がいい【トレッペの勉強のこと】【ステキな親子関係】

続きを読む 0 コメント

休校期間中いかにお過ごしでしたか?&トレッペ再開!【トレッペの勉強のこと】【休校期間・外出自粛】

続きを読む 0 コメント

【速報】授業再開のお知らせ【トレッペの勉強のこと】【休校期間・外出自粛】

続きを読む 0 コメント

オンライン自習室のお知らせ【休校期間・外出自粛】【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

休校措置延長のお知らせ-新型コロナウイルスへの対応(4枚目)―【休校期間・外出自粛】【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

トレッペ教室長が選ぶ『休校中にやってほしいことランキング』後編!【休校期間・外出自粛】【勉強法】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

トレッペ教室長が選ぶ『休校中にやってほしいことランキング』【休校期間・外出自粛】前編!【勉強法】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

『緊急事態宣言』後の授業について-新型コロナウイルスへの対応(3枚目)-【トレッペ教室環境】【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

続・新型コロナウイルスへの対応について【トレッペ教室環境】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆なんで自分は勉強してるの?(須藤)☆【トレッペの勉強のこと】【トレッペ講師陣より】


続きを読む 0 コメント

☆勉強が青春になりやすい理由(はるか)☆【トレッペの勉強のこと】【トレッペ講師陣より】


続きを読む 0 コメント

学習塾の二つの意義(新年のごあいさつ)【トレッペの勉強のこと】【続ける技術】【トレッペの説明】


続きを読む 0 コメント

令和元年の挑戦!【トレッペの勉強のこと】【続ける技術】【トレッペの説明】

続きを読む 0 コメント

怒りの力で勉強させるとどうなるのか【トレッペの勉強のこと】【ステキな親子関係】


続きを読む 0 コメント

『PlanTビジネスプランコンテストwith起業家万博2019』の思い出【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

正しい家庭学習の方法は、実はお母さんが知っている!【ステキな親子関係】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

【金魚鉢の法則】将来の夢は大きい方がいいのか謙虚な方がいいのか?【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

どうしたら日々を楽しく元気に過ごせるのか?【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

国語のアメリカンノック!【高校受験】【トレッペの勉強のこと】【イベント】

続きを読む 0 コメント

☆書かない暗記法(山口)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

悩みを解決するたった一つの方法!【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】(勉強以外でも使える!)

続きを読む 0 コメント

みんなの“新しいこと”集まりました!『新しいことはじめようキャンペーン』【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆勉強の取り組み方あれこれ(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

夏休み。中3生のホームワーク【高校受験】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

お盆くらい? お盆も歯みがきするでしょう【続ける技術】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆八王子のちょっと恐い歴史あれこれ(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

☆和訳と英訳(松原)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

みんな! 新しいことはじめようぜ!【講習】【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

自信がない人が自信を取り戻した話【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

いろんな大人の話を聞いてほしい【日常のこと】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

とりかかりが遅い人はこうしよう!【トレッペの勉強のこと】【続ける技術】

続きを読む 0 コメント

ゴールデンウィークって勉強しなきゃダメなの?【トレッペの勉強のこと】【続ける技術】


続きを読む 0 コメント

☆元号の話あれこれ(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

勉強は辛抱したらご褒美がもらえるという類のものではない【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆歴史と地名(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆江戸の町作り(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

受験直前の勉強って何をしたらいいの?【高校受験】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆天皇制と改元(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆どうして勉強するのか(ゆめ先生)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】


続きを読む 0 コメント

テキストにはどんどん“書き込もう”!(問題集の使い方③)【高校受験】【定期テスト】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

テキストは“とばす”ことが本当に大事っ!(問題集の使い方②)【高校受験】【定期テスト】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

テキストは“5周”やる!(問題集の使い方①)【高校受験】【定期テスト】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

☆戦国時代の合戦のお話(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

腰が痛くなって学んだこと【トレッペの勉強のこと】【ステキな親子関係】

続きを読む 0 コメント

絶望的に文章題が苦手な人にやってほしいこと【トレッペの勉強のこと】【勉強法】


続きを読む 0 コメント

「緊張」を克服するには……(実践編①)【トレッペの勉強のこと】【日常のこと】

続きを読む 0 コメント

「緊張」を克服するには……【トレッペの勉強のこと】【日常のこと】


続きを読む 0 コメント

☆“勉強に興味をもつ”って何? (山口)☆【トレッペの勉強のこと】【トレッペ講師陣より】

続きを読む 0 コメント

まとめノートを作ってみよう (山口)【トレッペの勉強のこと】【定期テスト】【トレッペ講師陣より】


続きを読む 0 コメント

夏休みの宿題を終わらせる方法【トレッペの勉強のこと】【勉強法】

続きを読む 0 コメント

☆2020年大河ドラマ『麒麟がくる』についてのお話(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

平成30年度入試表彰式【高校入試】【トレッペの勉強のこと】【トレッペ講師陣より】

続きを読む 0 コメント

夏休み♪ 何を勉強したらいいかわからないときは?【もぎ試験】【高校受験】【トレッペの勉強のこと】【講習】

続きを読む 0 コメント

夏休みをどう過ごす?準備しておこう。チャンスはいつか訪れるものだ。【トレッペの勉強のこと】【講習】【高校受験】【日常のこと】

続きを読む 0 コメント

夏の家庭学習は7月と8月でやり方を変えよう!【トレッペの勉強のこと】【講習】【高校受験】

続きを読む 0 コメント

☆豊臣秀吉のおはなし(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】【講師募集】


続きを読む 0 コメント

「宿題やった?」の声かけは2回まで【トレッペの勉強のこと】【続ける技術】【ステキな親子関係】

続きを読む 0 コメント

☆明智光秀と本能寺の変(久野)☆【トレッペ講師陣より】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

ゴールデンウィーク期間って何を勉強したらいいんだろう?【トレッペの勉強のこと】【続ける技術】


続きを読む 0 コメント

織田信長はこんな人(久野)【トレッペの勉強のこと】【トレッペ講師陣より】

続きを読む 0 コメント

歴史の楽しみ方(久野)【トレッペの勉強のこと】【トレッペ講師陣より】

続きを読む 0 コメント

「貪欲に! 複数のタスクをこなしていこう!」2017冬期講習に向けて【講習】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

2学期だ! 皆勤しよう! ところで「お休み」って何が問題なのだと思う?【続ける技術】【トレッペの勉強のこと】

続きを読む 0 コメント

お正月、どう過ごしましたか?【冬期講習】【続ける技術】


続きを読む 0 コメント

『核心』を見つける冬!【極論勉強法】【冬期講習】

続きを読む 0 コメント

『過去と向き合う勇気』があるキミへ! 今年の疑問は今年のうちに解消しよう!!【冬期講習】


続きを読む 0 コメント

国語で30点とれない場合の見直し方【もぎ試験】

続きを読む 0 コメント

英語で30点とれない場合の見直し方【もぎ試験】

続きを読む 0 コメント

数学で30点とれない場合の見直し方【もぎ試験】

続きを読む 0 コメント

Vもぎ進学研究会説明会+『テスト見直しがうまくいかない人には理由があります』【もぎ試験】


続きを読む 0 コメント

英語の勉強法【極論勉強法】

続きを読む 0 コメント

限りある時間で最善をつくせ!(その2)【定期テスト】


続きを読む 0 コメント

限りある時間で最善をつくせ!(その1)【定期テスト】


続きを読む 0 コメント

Wもぎ新教育研究会説明会(その2)+『もぎ試験はどれくらいの頻度で受ければよいのか』【もぎ試験】


続きを読む 0 コメント

Wもぎ新教育研究会説明会(その1)+『もぎ試験を受ける理由』【もぎ試験】


続きを読む 0 コメント

2学期始まりました!エビングハウスの挑戦状☆【続ける技術】

続きを読む 0 コメント

『ふるかわ先生』からのアドバイス【トレッペ講師より】


続きを読む 0 コメント

なるたけたくさん楔(クサビ)をつくりましょう!②【社会】【極論勉強法】


続きを読む 0 コメント

宿題ってお薬と同じなんです & 2学期準備講習 について【続ける技術】【講習】


続きを読む 0 コメント

とっても便利な因数分解☆【極論勉強法】


続きを読む 0 コメント

夏プラスカレンダー【夏期講習】


続きを読む

“自由参加”の夏期講習【夏期講習】

今回は、夏期講習生ではなく、現在トレッペに在籍している生徒さんがどのように講習を受けているか紹介します。

 

 

トレッペの夏期講習は、自由参加という形をとっています。

 

「あれ? 塾の講習って必修じゃないの?」

と思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

はい、そうですよね。

ぼくも理想は必修だと思います。

実際にぼくが過去にみたケースでも、望んで授業を受ける生徒さんにとっては、必修の夏期講習はたいへん意味があるものでした。

 

しかし一方で、その逆のケースも多数見てきました。

[長期帰省や部活などで何日か続けてお休みした生徒さんが、そのままずるずる来なくなってしまう]

[クラブチームや部活の合間をぬってやってくる生徒さんが、授業中ずっと眠そうな顔をしている]

 

「イヤだなぁ」と思いながら受けている子や、何となく来ているだけの子は、せっかく夏期講習を受けてもなかなか結果につながりません。

ですからトレッペでは、出来るだけ「無理やり」ではなく「自発的に」夏期講習を受けてもらいたいと考えています。

 

 

「この夏は参加できるけど冬期講習や春期講習、来年の夏期講習とかずっと先のことは、ちゃんと参加できるかどうかわからないんで不安だな~」

という方は、どうか心配しないでくださいね。

 

 

 

 

 

さて、そうなると今度は、

「自由すぎると、どの教科をどれくらいとったらいいかわからないですよ(>_<)

というご意見もでてきます。

 

 

こちらも心配しないでください。

トレッペは、生徒さんを不安にさせる勉強がいちばんよくないと考えているので、すべての生徒さんに講習のおススメプランを紹介しています。

 

 

 

 

たとえば画像は、通常授業で「数学」を受講している生徒さんに渡したものです。

この生徒さんは一学期の定期テストの数学で、50点台が一気に80点台まで伸びました!

(とってもがんばりました!)

この生徒さんは国語を苦手としているのと、一学期の定期テストの文章題で悔しい思いをしたことから『国語』をおススメしています。

 

 

 

 

 

フランスの哲学者サルトルの残した言葉に、こんな言葉があります。

『人間は自由の刑に処せられている』

「自由」という言葉を聞くと「何でも好きにしていいよ~」といわれているようで、一見すごく楽に感じます。

しかし「自由」は、とても重くしんどいことなのです。

「何でも好きにしていい」ということは、「何でも自分の意志で決めなきゃならない」ということですからね。

 

 

トレッペは、最終的にはみなさんに「何でも自由に選択して自由に決められる人になってほしい」と考えています。

 

そのためにまずは一歩、一歩。

トレッペで少~しずつぼくらと一緒に歩きながら、自由に挑戦してみませんか?

 

勉強は青春です。

 

一緒に楽しい夏にしましょう! 

続きを読む 0 コメント

『のうの先生』からのアドバイス(その2)【トレッペ講師より】

トレッペ教室長の内海です。

このブログは、トレッペ講師の『のうの先生』からのアドバイス(その2)です。

 

(前回ブログ「トレッペ講師『のうの先生』からのアドバイス」も読んでみてください)

 

 

今回は保護者さんあてのアドバイスです。

いつも優しく生徒さんの気持ちに寄り添える先生である『のうの先生』は、いつだって生徒さんの味方です。

 

今回のブログも保護者さん宛てですが、若干生徒さんに寄った意見かもしれません。

ですが、これも彼の持ち味です。

 

『のうの先生』は、教室長のぼくと生徒さんのどちらかの味方をしなくてはならなくなったら、間違いなく生徒さん側につきます()

 

だけどぼくは、そんな彼が大好きです。

とてもよい先生です。

 

 

いつも本気で、だけどそんな熱い姿は表では絶対見せない、優しく穏やかな『のうの先生』。

そんな『のうの先生』のアドバイス(その2)、よかったら読んでいってくださいね♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

のうの先生によるアドバイス

 

(2)保護者のみなさんへ

 

「うちの子、全然勉強しない」

「なんで成績悪いの」

このように考えていること多くないですか?

 

誰だって、子どもに頭よくなってほしいですよね。

だからこそ、トレッペに入塾させていると思います。

 

 

でも、勉強しないときに、「勉強しなさい!」とよく言ってしまいませんか?

僕もよく言われました。

でも、そうやって言われると、子どもは「やろうと思っていたのに」「やる気無くした」という気持ちになり、逆効果になります。

でも、やらなきゃそれこそ全く勉強しないじゃないと思います。

その通りです。

だから、勉強する方向に導いてあげてください。

 

 

では、どうしたらやる気を出してもらえるか説明します。

 

塾で帰ってきたお子さんに対して、「今日どんなことした?」と話しかけ、しっかり聞いて、何でもいいので褒めてあげてください。

こどもは褒められるとやる気が出ます。

 

その後に、「何が難しかった」と聞いてあげてください。

おそらく、できなかった問題をいうでしょう。

 

そしたら、「その問題いま一緒に解いてみようよ」と協力してあげてください。

見ているだけでいいです。

 

そして、わからなかったら教えてあげてください。

できたら褒めてもいいし、お菓子などご褒美をあげてもいいです。

 

 

 

ご褒美の場合、「こどもの目的がご褒美になるのではないか?」と不安になるかもしれませんが、それでいいのです。

 

要は、こどもが短い時間でも勉強する習慣を身に付けることが大事なのです。

習慣化されればこどもはご褒美がなくてもやるようになります。

 

これが後々に家庭学習をする子どもになるかどうかに関わっているのです。

 

 

今、文章を読んで、何で私がそんなことをしないといけないのって思ったかもしれません。「勉強できないから、塾に入塾させているじゃない!」おっしゃりたい気持ちもわかります。

 

ですが、たった5分です。

その時間ぐらい取れますよね。

何より、子どもに寄り添ってあげることは、子どものできない気持ちを理解することにもなります。

子どものせいばかりにする親がいますが、違います。

子どもの環境を整えてあげるのは親の役目です。

子どもが勉強するようになるためにも協力してあげてください。

まだまだ未熟者の私ですが、このアドバイスを耳に入れてもらえると幸いです。

続きを読む

『のうの先生』からのアドバイス(その1)【トレッペ講師より】

トレッペ教室長の内海です。

今回のブログは、トレッペ講師の『のうの先生』からのアドバイスです。

 

 

『のうの先生』は非常に優しく、生徒さんの気持ちに寄り添える先生です。

優しい先生で怒る姿はまったく想像できませんが、とても情熱的な面がある人です。

おっとりした外見とは裏腹に、口グセは『死にもの狂い』です()

 

実際、仕事に取り組む姿は『死にもの狂い』で、いつも早くから教室に来て授業の準備をしています。

また生徒さんが「宿題を忘れた」、「今日はあまり集中してなかった」などの出来事があると、授業後に必ずぼくのところに相談に来てくれて、一緒に悩み次回の対策を話し合います。

 

 

いつも本気で、だけどそんな熱い姿は表では絶対見せない、優しく穏やかな『のうの先生』。

そんな『のうの先生』のアドバイス、よかったら読んでいってくださいね♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

のうの先生によるアドバイス

 

(1)小学生のこどもたちへ

 

小学生には、自由に使える時間があります。

中学生になると、授業時間が増えたり、授業時数が増えたり、部活もほぼ毎日あるため、途端に自由に使える時間が少なくなってしまいます。

ですから、中学校でよいスタートダッシュをきるために、「小学生の間にどれくらい授業の内容が頭に入っているか」が重要になってきます。

 

 

ところで、塾以外で勉強をしてますか?

正直、あまりしてないところが現状だと思います。

僕も、小学校のときはあまり勉強してませんでした。

 

しかし、内海先生の言う通り、毎日5分だけでも勉強するとどうだろう?

1週間で35分、1か月で2時間30分もの時間になります。

124時間の内のなかでの5分だけでも、毎日継続すればこれだけの時間学習できます。

そうすれば、自然とテストの点数も上がり、成績もアップします。

15分を目標に頑張ってほしいと思います。

 

 

「じゃあ、先生その5分間何を勉強すればいいですか?」と疑問に感じると思います。

もし、何をしようか迷ったら、塾で間違った問題を再び解いてみてください。

僕は勉強の中で一番大事なのは、「復習」だと思います。

間違った問題を再び解くということは、自分の苦手克服にもなりますし、知識・理解の定着になります。

 

毎日1問でもいいです。

それが最終的に全て得意になったらどうなると思う?

できない問題が無くなって、テストでも高得点が取れるよね。

だから、君たちに1ついうのであれば、

『できる。できない。じゃなく、やるか。やらないか!』

ということです。

 

 

みんな誰もが学ぶときは0の状態なのです。

そこから、1しか進まないのか100まで進めるのかは自分次第です。

 

 

できないのはやってないからに過ぎません。

やれば必ず伸びます。

実際、塾に来てからできる問題も増えてきたと思わないかい?

その気持ちが家庭での学習を始めたら、もっと増えます。

がんばってください。

僕は、君たちの頑張りを見ています。`ˊ

続きを読む 0 コメント

夏休みの間に、続けられない子を続けられる子にします!!(その2)【夏期講習】

続きを読む 0 コメント

夏休みの間に、続けられない子を続けられる子にします!!(その1)【夏期講習】


続きを読む 0 コメント

定期テスト勉強法(その1)【定期テスト】


続きを読む 0 コメント

トレッペの【超】継続カレンダー☆実践編(その2)【続ける技術】

何かを『継続』をするときに邪魔なのは、「努力」とか「やる気」です。

 

「えっ? そこがいちばん大切なとこでしょう!」

そんな声が聞こえてきそうな気もしますが、ここの認識を変えることが『継続』を成功させるための第一歩です。

 

 

 

まずは『継続』とは何かということを知るために、いま現在あなたが『継続』できているものを連想してみましょう。

「そんなもん絶対ない! おれはダメな人間なんだっ!」

とおっしゃる方もいるかもしれませんが、いやいやいや、人は知らず知らずのうちに意外といろいろなものを『継続』をしているものです。

 

 

たとえば――、歯みがきとか!

歯みがきは、毎日『継続』してやるもののひとつですが、「努力」とか「やる気」でやるものではないですよね。

 

 

……一応、歯みがき以外の例も挙げておいた方がいいですかね?

(いや、みなさんはちゃんと歯みがきしてると信じてますよ! 一応です、一応)

 

おはようのあいさつをする。

顔を洗う。

ヒゲをそる。

お化粧をする。

寝ぐせを直す。

パジャマを脱ぐ。

制服を着る。

スーツを着る。

ネクタイをしめる。

カバンに荷物を入れる。

靴をはく。

いってきますのあいさつをする。

家のカギをかける。

 

 

 

はい、いっぱい出てきました。

これらの『継続』も、「努力」とか「やる気」でやるものではないですよね。

これらはみな、「習慣」でやるものです。

 

 

 

そう!

 

『継続』とはつまり、行動を「習慣」にすることなのです。

 

「努力」とか「やる気」は途絶えてしまうことがありますが、「習慣」は途絶えません。

「今日はやる気が出ないから靴はくのやめとこう」なんて、考えないですもんね。

 

 

 

 

『継続』は、「努力」とか「やる気」でやるものではない。「習慣」でやるものなのだ。

 

 

 

今日は、この一点を覚えていってくださいね。

 

 

 

※さて、ぼくのダイエットの第一歩ですが、いきなり試練が到来しました。

ぼくの重みで、腹筋器具(ツイストするやつ)がぶっ壊れてしまったのです!

ヤバいでこれは……。

 

 

 

階段式個別指導教室 トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ/   

 

Facebookもやっています☆https://www.facebook.com/treppe.tama

続きを読む 0 コメント

トレッペの【超】継続カレンダー☆実践編(その1)【続ける技術】


続きを読む 0 コメント

なるたけたくさん楔(クサビ)をつくりましょう!①【社会】【極論勉強法】


続きを読む 0 コメント

勉強する時間を決めよう!☆【続ける技術】

こんにちは! トレッペの内海です。

 

先週はゴールデンウィーク休みをいただいていました。

本日から授業再開です。

 

今日の生徒さんは、久しぶりでしたがお休みもなく、しっかり宿題もしてきてくれました。

うれしいですね(*^^*)

 

 

 

さて、本日も宿題をふくめた家庭学習について!

とにかくトレッペでは、「学校や教室にいないとき、ひとりの時間にどう家庭学習してもらうかっ!」この点に命をかけています!

 

さて、では家庭学習の第一歩!

『勉強する時間を決めましょう♪』

 

 

【毎日 9時から】

 

↑こんなのでいいので、まずは何時に勉強するか決めてください。

 

非常に単純なことですが、勉強時間を決めるのはとてもとても大切なことです。

 

保護者のみなさんはこんな経験がありませんか?

「宿題終わった?」と軽く声をかけると、「今からやるつもりだったのに!」と猛烈に反撃されてしまう。ついでに大昔のぜんぜん関係ない話に飛火し大ゲンカ! 結局勉強どころではなくなってしまう……。

 

親子ゲンカの黄金パターンですね。

公式でもあるのかというくらい、どこの家庭でもよくあるお話です。

 

 

まずは『勉強する時間を決める』。

次に、その時間を『家族全員がわかるようにする』。

 

リビングとか台所とか、家族の目につく場所に貼っておければ最高ですね。

 

「いつ勉強するか」が決まっていれば、「今からやるつもりだったのに!」の言い訳はできなくなります。

 

仲良し家族は、勉強時間の決定から♪

 

 

階段式個別指導教室 トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ   

 

Facebookもやっています☆https://www.facebook.com/treppe.tama

続きを読む 0 コメント

トレッペの 【超】継続カレンダー③

『【超】継続カレンダー』の家庭学習は、『5分っ!』勉強したら○印をつけてもらっています。

 

 

「えっ? たった5分?」と驚かれるかもしれませんが、なかなかどうしてこの5分がたいへんです。

 

今までの人生を振り返って、毎日サボらず継続できたものがどれくらいあるか思い浮かべてみてください。

はっきりいってぼくはありません()

 

 

 

もちろんたくさんやれるのであればいうことはありませんが、

「まずは継続して勉強できるようになろう!」というのがこの企画です。

 

 

 

「教室では勉強できるのに、家ではぜんぜんやらない」という生徒さんは本当に多いです。

自分ひとりだと、頭ではわかっていてもなかなかやれるものではありません。

 

 

トレッペが目標とするのは、

【子どもたちが、家で自主的に勉強できる状態】です。

 

この状態にさえ到達できれば、そこからは成績アップも志望校合格もすぐの話です。

 

 

 

これからもトレッペは、

【子どもたちが、家で自主的に勉強できる状態】に到達するために、いろいろな仕掛けを準備していきます♪

 

 

 

階段式個別指導教室 トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ/   

 

Facebookもやっています☆https://www.facebook.com/treppe.tama

続きを読む 0 コメント

トレッペの 【超】継続カレンダー②

 

画像は、先週水曜日から『エビングハウスの宿題』を始めた生徒さんの『【超】継続カレンダー』です。

 

 

 

授業後、30分勉強をがんばれば、シールぺったんしています。

 

この生徒さんは、水曜日と金曜日に授業に来てくれているので、20()22()にシールがありますね。

続きを読む 0 コメント

トレッペの 【超】継続カレンダー①

『エビングハウスの宿題』に挑戦する生徒さんには、画像の「【超】継続カレンダー」を配布しています。

続きを読む 0 コメント

エビングハウス挑戦権っ!!

トレッペでは、入会後ひと月が経った中学生に、「エビングハウス挑戦権!!」を配布しています。

 

 

 

※その前に、エビングハウスって?

記憶の忘却の研究を行ったドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスさんのことです。

エビングハウスは、「人は、覚えたものを20分後に42%忘却し、一時間後には56%をも忘却してしまう」というエビングハウスの忘却曲線を発見しました。 

 

 

 

「エビングハウス挑戦権」を渡されてからが、いよいよ本当の勉強です。

 

挑戦を受けると、家でやる宿題のほかに『エビングハウスの宿題』(授業後すぐにやるもう一つの宿題)が出題されるようになります。 

 

授業の後に残って、さらに30分勉強することになりますが、すぐに復習することでトータルでかかる時間はぐっと短縮することができます。

 

 

ぜひぜひ挑戦してみてくださいね♪

 

 

階段式個別指導教室 トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ/  

 

Facebookもやっています☆https://www.facebook.com/treppe.tama

続きを読む 0 コメント

トレッペ歴史絵巻☆

続きを読む 0 コメント