勘違いで先生に怒られたら【トレッペの勉強のこと】

勘違いで先生に怒られたら、どう対応すればいいのでしょうか。

 

 

 

子どものとき、こんなことがありました。

 

先生「プリント一番にできたやつ、今日の宿題なしにするぞ~!」

ぼく「やった~! 宿題なしだ!」

 

次の日――

 

先生「宿題忘れてるのおまえだけだぞ! 何で忘れた!?」

 

みなさんはこんな経験ありませんでしたか? 

ぼくは、しょっちゅうありました(笑)

 

 

 

たぶんですが、これって

先生が意地悪しているわけではないですよね。

 

 

 

おそらく、”忘れているだけ”なんだと思います。

(そう信じたい……)

 

 

 

 

 

さて、こんな風に先生に

勘違いして怒られてしまったら、

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

子どものときのぼくは、

こんな対応をしていました。

 

 

 

”言い返さない”。

 

 

 

言い返すともっと悪い結果になるかもしれないし、

どうせ信じてもらえない。

だったら最初から受け入れてしまった方が楽なんじゃないか

 

 

 

子どものときのぼくは、こう思っていました。

 

 

 

でも、この対応は間違ってますよね。

 

 

 

 

 

学習塾で勤めるようになってから、

「勘違いで先生に怒られた」

という生徒さんに数多く会ってきました。

 

 

 

そしてほとんどの子が、ぼくと同じく

”言い返さない”

を選んでいることを知り、驚きました。

 

 

 

そして多くの子が、勘違いをきっかけに

勉強を嫌いになり、

先生を信じられなくなり、

物事に前向きに向き合えなくなっていました。

 

 

 

 

 

勘違いで先生に怒られたときは――

 

 

 

ちゃんと”言い返し”ましょう

 

 

 

 

 

どういう風に言い返したらいいのか

については、次回のブログに続きます。

 

 

 

以上、『勘違いで先生に怒られたら』

のブログでした。

このブログは、トレッペのFacebookページ

https://www.facebook.com/treppe.tama

 

Instagram

https://instagram.com/treppe.tama?igshid=b1g3ullmu6jh

 

Twitterにも挙げています。

https://twitter.com/treppe_tama?s=11

 

 

いいね! いただけるとたいへん励みになります! よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

勉強は青春だ!!

勉強はつらい修行ではありません。

 

まずは一緒に勉強を楽しみましょう♪

階段式個別指導教室トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL:042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ/