ほとんどの中三生が、夏休みの始まる前にこんな誓いを立てます【高校受験】【講習】  


 

 ほとんどの中三生が、夏休みの始まる前にこんな誓いを立てます。

 

 

 

 

 

「夏休み最後のもぎ試験で本気を出そう!」

 

 

「今まで、」

 

「部活で」

「クラブチームで」

YouTubeで」

「ゲームで」

「アニメで」

「人間関係で」

「めんどくさくて」

 

 

「勉強してこなかったけど」

 

「今度の今度こそ本気だ!」

 

「ここが本当のスタート!」

 

「とにかく!」

 

「夏休み最後のもぎ試験で本気を出そう!」

 

「そこからすべてが始まる!」

 

 

 

どうですか?

 

 

心当たりないですか?

 

 

 

…………

 

 

 

あるはずです()

 

 

 

ぼくは21年間学習塾の教室長をしていますが、

毎年このような決意表明を聞きます。

 

 

 

たぶん、100人くらいは聞いたのではないでしょうか。

 

 

 

大げさじゃないですよ。

 

 

 

ちなみに今年も、4名から聞いています()

 

 

 

 

 

 

さて、「夏休み最後のもぎ試験で本気を出そう!」

と決意を立てて、

それでうまくいってくれれば問題ないんです。

 

 

 

ですが、ほとんどの場合は失敗に終わります

 

 

 

それは、学校の”夏休みの宿題”に時間を取られるからです。

 

 

 

最初に断っておくと、

夏休みの宿題を終わらせるのは当たり前です

 

 

 

その上で、中三生は「できるだけ早く!」

終わらせないといけません

 

 

 

 

夏休み宿題の完成が遅くなると、

もぎ試験の準備に影響を及ぼすからです。

 

 

 

ここでかつて受験生だったみなさんに質問です。

 

 

 

「夏休み最後のもぎ試験で本気を出そう!」

と誓ったはずなのに、

 

 

気がつけば、読書感想文の本を探していた。

ひたすらワークの答えを丸写しする作業をしていた。

税金の作文をどうやったらいいかわからなくて半泣きになっていた。

 

 

 

そんな過去はありませんか?

 

 

 

…………

 

 

 

あるはずです()

 

 

 

ぼくは21年間学習塾の教室長をしていますが、

毎年毎年、”リゼロ”や”ひぐらし”のように、

このような繰り返しを見てきました。

(今期は”東京リベンジャーズ”か”ぼくたちのリメイク”ですかね)

 

 

 

そうして何となくもぎ試験の日を迎えて、

なんとなく二学期が始まって、

なんとなく受験の日がやってくる。

 

 

 

こんな悲しい歴史を、

もう繰り返してはいけませんよね。

 

 

 

というわけで、受験生のみなさん、

夏休みの宿題をとっとと終わらせましょう

 

 

 

ぼくが教室長を勤めるトレッペでは、

『7月中に夏休みの宿題を終わらせる』

という約束事がありますが、

 

 

まだ何も手を付けてないよ……

という人はお盆までに終わらせることを目指しましょう。

お盆なら、まだまだ余裕ありますね。

 

 

 

ちなみにトレッペでは、

7/30()31()

『夏休み宿題お手伝いDAY!』として、

教室を開放しています。

質問がある人、うまく立てられない人は

是非トレッペに来てくださいね!

 

 

 

 

以上、『ほとんどの中三生が、夏休みの始まる前にこんな誓いを立てます【高校受験】【講習】』

のブログでした。

このブログは、トレッペのFacebookページ

https://www.facebook.com/treppe.tama

 

Instagram

https://instagram.com/treppe.tama?igshid=b1g3ullmu6jh

 

Twitterにも挙げています。

https://twitter.com/treppe_tama?s=11

 

 

いいね! いただけるとたいへん励みになります! よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

勉強は青春だ!!

勉強はつらい修行ではありません。

 

まずは一緒に勉強を楽しみましょう♪

階段式個別指導教室トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL:042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ/