『計算の森3・計算鉄道の夜』はこんな感じ(2018年度版)【計算の森】【イベント】

続きを読む 0 コメント

『計算の森2』はこんな感じ(2018年度版)【計算の森】【イベント】

続きを読む 0 コメント

『計算の森』はこんな感じ(2018年度版)【計算の森】【イベント】

続きを読む 0 コメント

初心に帰って『計算の森』【計算の森】【イベント】


続きを読む 0 コメント

『計算の森4』はこんな感じ(2017年度版)【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森3』はこんな感じ(2017年版)【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森2』はこんな感じ(2017年版)【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森2~失われた計算式をもとめて~』 A la recherché de la formule perdue(2017年版)【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森』はこんな感じ【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森4』はこんな感じ【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森4~計算と最終回ツーアウト満塁~』Calculation  of Dreams【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森3』はこんな感じ【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森3~計算と海~』The Calculationand the Sea【計算の森】

続きを読む 0 コメント

『計算の森2』はこんな感じ【計算の森】


続きを読む 0 コメント

『計算の森2~失われた計算式をもとめて~』 A la recherché de la formule perdue【計算の森】

大好評に終わったゴールデンウィークイベント『計算の森』。

 

 

小学4年生から中学3年生、それに興味を持って下さった社会人の方まで参加してくださいました。

内容は、「学年関係なく、小学1年生から今の学年までの計算」、それに「算数・数学クイズ」も出題しました♪

 

小学生2時間、中学生4時間の長丁場ですが、みんな最後まで楽しみながらがんばってくれました。

 

なんと、表彰状までもらえるんですよ♪ 

 

 

 

さてここで、トレッペでは第2回『計算の森』を企画しています。

名付けて――

 

『計算の森2~失われた計算式をもとめて~』

 A la recherché de la formule perdue

 

 

今度の『計算の森』は、この1学期に覚えた計算問題です。

 

つまりっ!

定期テストにでる計算です!

 

中学生の1学期はどの学年も計算問題がメインになります。

計算をしっかりやれば、定期テストで高得点が狙えます。

 

 

トレッペ生でなくても参加できますので、やってみたい方はぜひ挑戦してみてくださいね。 

 

  

 

さあトレッペと一緒に失われた計算式をとりもどそう!!

 

【対象】

 ~中学3年生

今回は中学生の定期テストを想定していますが、小学4年生以上から参加することができます。

小学生の場合は、「前学年の計算+今学年1学期の計算」になります。

もちろん今回も、きれいな心の大人も参加できますよ(*^_^*)

 

【日時】

6月11日(土)

9:40  受付  10:00開始~12:00まで 

 

【料金】

500円

(当日教室でのお支払いで構いませんが、混雑しますので、

 事前に納入いただける方はご協力をお願いします)

 

【持ち物】

筆記用具・ノート ※相当数計算式を書くので、ノートは超必須です!

 

【申し込み〆切】 

〆切は6/9(木)です。座席数に限りがあるため、お申し込み多数の場合は先着順になります。

 

 

 今度の『計算の森』は定期テストの計算です!!

 

 

【申し込み方法】

ホームページの『計算の森』申し込みフォームよりお申込みください。

〆切は6/9()です。

 

座席数に限りがあるため、お申し込み多数の場合は先着順になります。 

続きを読む 0 コメント

『計算の森』【計算の森】【イベント】

4月29日()

ゴールデンウィークイベント『計算の森』を開催します。

そこで今回の火曜日ブログは、計算ミスについて書いてみます。 

 

定期テストで、

「くっそぉ! やり方わかってたのに計算ミスで落としてしまった!」

ってことはありませんか。

 

計算ミスで落とすと、めっちゃくやしいですよね。

どうすれば計算ミスはなくなるのでしょうか。 

 

 

勉強は頭の中のことなのでわかりにくいですが、仕組みは体と同じです。

「やり方を知っている」だけでは上手くなりません。

 

ここで、プロ野球選手の大谷翔平投手を例に挙げてみます。

(現在、日本でいちばん速い球を投げる人です)

 

大谷投手はボールの投げ方を知っています。

大谷投手はボールを持ちます。

大谷投手はキャッチャーミットに向かって投げます。

 

はい! これで162㎞\(o)/!

 

 

え? おかしい?

そう、おかしいですよね。w 

 

 

だけれど、勉強の世界では平気でこのおかしさがまかり通ってしまっています。

 

ぼくは計算方法を知っています。

ぼくは鉛筆を持ちます。

ぼくはノートに向かって計算式を書きます。

 

はい! これで正解! ……のはずがなんで間違えたんだ~\(o)/! 

 

 

いやいやいや、大切なものが抜けているんですよ。

 

それは、マウンドに立つ(テストに臨む)前の練習です!

野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、テニス、卓球、吹奏楽、演劇、漫画。

 

「こういう風にやる」と知っているだけでは身に付きませんよね。

それぞれ、努力・訓練をして初めて自分のものになります。

 

勉強も同じ、しっかり練習してくださいね。 

 

 

 

さて、中学生の一学期はどの学年も計算問題がメインになります。

1年生――正負の数・文字と式・一次方程式

2年生――式の計算・連立方程式

3年生――式の展開と因数分解・平方根・二次方程式

 

計算をしっかりやれば、定期テストで高得点が狙えます!

トレッペの『計算の森』では、今さらどこでも練習のしようがない小学生の計算から練習をします。

 

だから『4時間!』の長丁場です。(小学生参加者も2時間!) 

 

 

このゴールデンウィーク、トレッペと一緒に『計算の森』へ旅に出よう!

 

 

階段式個別指導教室 トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ/ 

 

Facebookもやっています☆https://www.facebook.com/treppe.tama

続きを読む 0 コメント