☆要約のヒント(青ビヨコ)☆【トレッペ講師陣より】

多摩市の個別指導教室トレッペ 読書は小学生のうちから習慣づけよう

皆さん、こんにちは。

青ビヨコです。

前回に引き続き作文の宿題のヒントを書かせていただきます。

 

 

 

☆作文のヒント(青ビヨコ)☆【トレッペ講師陣より】

 

 

 

今回は”要約のヒント”です。

 

 

 

物語の要約はあまり学校でも取り扱わないので

「何を書いたらいいのかわからん」

という人が多いと思いますが、

これに関しては非常にいい例があります。

 

 

 

本の裏表紙などに大抵書いてある「あらすじ」です。

 

 

 

ほぼあれが正解だと思ってください。

(宿題で読んだ本のあらすじをパクるのは止めましょう)

 

 

 

イメージできない人は

アニメやドラマの最後でやる

次回予告をイメージしましょう。

 

 

 

これらのように本来なら

多くの時間をかけて読む(アニメ・ドラマなら見る)内容を

大事な所だけまとめてぎゅっとしたものが要約になります。

 

 

 

なので読書感想文とは違って

自分の感想などは要りません

 

 

 

個人的に押さえておきたいポイントは

「主な登場人物」

「物語の世界観」

「話の流れ」

でしょうか。

 

 

 

まずはこの三つを入れるようにしましょう。

 

 

 

要約で気を付けるべきポイントは1つです。

それは

「物語全てを要約するのではなく全体をざっくりと」

ということ。

 

 

 

物語の内容を一つ一つ書いていては

何文字あっても足りません。

 

 

 

なので

「これはこういうことをする物語なんだよ」

程度に抑えるようにしましょう。

 

 

 

最後に「鬼滅の刃」で軽く要約したものを示します。

 

 

 

時は大正時代。少年竈門炭治郎は訳あって人を喰う「鬼」に変えられてしまった妹、竈門禰豆子を元に戻す方法を探すため、「鬼」と戦うことを決意する。

 

 

 

実際は文字数の制限があるので

これを元にもう少しだけ詳しく要素を加えたり

(入隊試験編とか無限列車編とかの要約を加える)、

ほかによく登場する人物の紹介をしたり

することで作っていくことになります。

 

 

 

これらのポイントをふまえて

感想文・要約を書いてみましょう。

 

 

 

面白いもの・すごいもの、

さまざまな感想文・要約が読めることを楽しみにしています。

このブログは、トレッペのFacebookページ

https://www.facebook.com/treppe.tama

 

Instagram

https://instagram.com/treppe.tama?igshid=b1g3ullmu6jh

 

Twitterにも挙げています。

https://twitter.com/treppe_tama?s=11

 

 

いいね! いただけるとたいへん励みになります! よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

勉強は青春だ!!

勉強はつらい修行ではありません。

 

まずは一緒に勉強を楽しみましょう♪

階段式個別指導教室トレッペ

教室長 内海 哲平

TEL:042-400-7573

お問い合わせメール☆http://www.treppe-tama.com/お問い合わせ/